クリスマスにぴったり「cottaオリジナルまんまるクッキー型」を使ってみました

Sweets Cloverのお菓子

私が愛用している製菓材料・道具のお店「cotta」さんから、とーっても可愛いクッキーが作れるスタンプクッキー型をいただきました♪

cottaオリジナル・スタンプクッキー型・クリスマスバージョン

一押しで型抜きが出来て、同時に模様も付けられる「スタンプ式のクッキー型」です。
↓  ↓  ↓
cottaオリジナル まんまるスタンプクッキー型

さっそく使用してみましたので、その様子を詳しく書きますね。

クッキー生地を作り、お好みの厚さに伸ばします。

私は厚みのある方が好きなので「5mm」にしました。
薄めがお好みの場合には「3mm」が良いですね。

クッキー生地を伸ばす時には「クッキールーラー」がおすすめ。
手早く綺麗に均一に生地を伸ばす事が出来ます。
↓   ↓   ↓
均一に伸ばす&カットするのに重宝☆ルーラー各種

(クッキーの生地を伸ばす時のポイントは、ここでは長くなりますのでまた別の記事に書きます。)

生地をお好みの厚さに伸ばしたら、型で抜いていきます。
はじめは、トナカイを選んでみました♪

トナカイの型♪

クッキー生地に型をしっかり押し付けます。

そのまま持ち上げるだけで、生地が型にしっかりはまって綺麗に抜けます。

とっても簡単!

オーブンの天板に「シルパン」を敷いて、その上に型から丁寧に外したクッキー生地を並べます。

「シルパン」とは、プロも使うほどのマルチベーキングマットのことです。

網目状の加工が施されているため余分な油脂や水分が抜けるので、生地がサクサクに焼けると同時に表面が浮かず滑らかに焼き上がります。
↓  ↓  ↓
マルチに活躍☆マトファー×cotta シルパン


今回は実験で、普通の「使い捨てオーブンペーパー」も使用。

どんな焼き上がりになるでしょうか。。。♪

温度と時間は
「150℃・23分」にしました。

焼き上がりました♪

今回は厚みのあるクッキーだったので「低めの温度・長めの時間」にしました。

お使いのオーブンによって、また、クッキーの厚みによって焼き上がりが違ってきますので、写真の様な色を目安に、温度・焼き時間を調整してくださいね。

先程の、「シルパン」と「使い捨てオーブンペーパー」での焼き上がりの違いは、焼き上がったクッキーの裏面を見ると歴然です。

左・シルパン  右・使い捨てオーブンペーパー

全く同じように作業したのですが、シルパンの網目のおかげで、生地が浮き上がらずに焼き上がります。
そして、裏面についた網目もなんだかよい感じですね♪
私は、この網目を活かして(クッキーの表面として)利用することもあります。

まんまる姿が、焼きっぱなしで可愛い♪
cottaオリジナル まんまるスタンプクッキー型

こちらの型は

・スマイルサンタ
・横向きサンタ
・トナカイ
・ゆきだるま
・プレゼントを抱いたクマ
・プレゼントを抱いたネコ

6種類あります♪

「cottaオリジナル・スタンプクッキー型・クリスマスバージョン」
↓  ↓  ↓
cottaオリジナル まんまるスタンプクッキー型

クリスマスにぴったりの可愛いクッキーが簡単に作れるのでおすすめです(´▽`)

そして今回、最後にご紹介するのは。。。
「クッキーの飾りを作ろう♪」です。

最後まで読み進めてみてくださいね。


クッキーの飾りを作ろう♪

まんまるで可愛い姿を利用して、クリスマスの飾りにしても♪

クリスマスのクッキーオーナメントにする場合には、紐を通す穴を、細いストローで開けると良いです。

しっかりストローを差し込んでから、ストローを回しながらまっすぐ引き上げると綺麗に穴が残ります。

開ける穴の位置は、外側過ぎだと割れやすくなりますし、内側過ぎるとデザインの邪魔になってしまいます。

焼き上がっても、ちゃんと穴が残っています♪

紐やリボンを通して、ツリーに飾っても可愛いですね。

一押しで型抜きが出来て、同時に模様も付けられる「スタンプ式のクッキー型」は、アイシングを施さなくても可愛いクッキーが出来上がるので、とってもおすすめ!

可愛いクッキー型ですので是非「cotta」さんのサイトをチェックしてみてくださいね♪
↓  ↓  ↓
cottaオリジナル まんまるスタンプクッキー型

以上、長くなりましたが、他にもおすすめの道具や材料たちを順番にご紹介していきますね。


関連記事一覧