下準備はとても大切です

失敗しないコツ

素敵なお菓子のレシピで美味しいお菓子を作りたい!

出来上がったお菓子を見て・食べて、幸せな気分になりたい♪

そのお気持ち、よーーくわかります!

作る楽しさ・食べる楽しさ
手作りならば、どちらも味わえますものね。

でも、早く作りたくて気持ちが焦ってしまい
準備不足でお菓子作りをするのはおすすめしません。

このHPのはじめで、
美味しい菓子を作るには
「美味しい配合」
「作り方(混ぜ方)のコツ」
が大切とお伝えしました。
 ( → こちら )

味が良くても、食感が固かったりベタっとしていたりでは悲しいですね。
美味しい食感に仕上げるには、作り方(混ぜ方)が影響します。

(作り方のコツは、本当にたくさんあります。。。ですので、少しずつ順番にお伝えしていきますね。)

まずここでは、
お菓子を作る時に失敗しないための最初のポイントを書こうと思います。

それは
「下準備の大切さ」
です。

どんな事でもそうだと思いますが
あらかじめ出来る準備はしておきましょう。

自宅で一人でお菓子を作る場合、下準備をしないと失敗する事が多くなります。
これは、お菓子作りに慣れている・慣れていないに関わらず、です。

では、どんな事をすればよいのか。。。

それは

・ 材料は初めに正確に計量しておきましょう。

・ 使う道具・型を用意・焼き型の下準備をしておきましょう。 
 (材料を計るより前に済ませておくと、スムーズに作業が出来ます。)

・ バターなどは前もって冷蔵庫から出しておきましょう。(例外もあります)

・ 粉などはふるっておきましょう。

・ レシピや作り方を初めに読んで、手順を頭に入れておきましょう。

・ オーブンの予熱は、忘れずに早めにしておきましょう!
 ※ 今後、「オーブンのクセをつかむ」のページで予熱についてお話しします。

この様に、前もって出来る事はしっかりと準備をして
(できれば、深呼吸なんかもして~)
作り始めることをおすすめします。

それでは、下準備が出来たら、早速お菓子作りを始めましょう!

このHPでは
ご自宅で・ひとりでも・失敗しない
美味しいお菓子を作るためのサポートをしていきます。

関連記事一覧